電話の内容には注意して | 女性が高額収入を目指すならテレフォンレディで決まり!
menu

電話の内容には注意して

葉っぱの影に隠れる女性

電話をするのは、顔も名前も素性も知らない男性が相手だ。初対面の人と長く会話を続けるのは、難しいだろう。最初は自己紹介から入るのが無難だろう。そこで、相手が何を求めているのかを聞いておくか、話の流れで察する必要があるだろう。雑談をしたいだけなのか、愚痴や悩みを聞いてほしいのか、はたまた出会いを求めたアダルト系の会話を求めているのか。アダルトな会話が苦手だという人は、すぐに切ってしまって、次の電話を待っても構わない。特に苦手というわけでなければ、流れに身を任せて会話を続けても良いだろう。
その中で、実際に会いたいと言われたら、しっかりと断るべきだ。一度くらいなら会っても良いかなという軽い気持ちを持つことは危険で、そこで自分の素性を知られてしまう危険性があるのだ。テレフォンレディを続けていくのであれば、実際に会いたいという誘いは断るべきである。もししつこく誘われるようなら、会社に連絡して、その人からの電話は取り次いでもらわないようにすることもできる。

会社によっては、常に自分の担当の人がサポートしてくれるところもある。担当ではなくても、サポートの人が丁寧にアドバイスしてくれたり、助けてくれることがあるので、不安に思った時はサポートの人にアドバイスを求めると良いだろう。